ブログ

その他

Apple Watchを半年間使ってみた。

少し古い話題になるかもしれません。
そして、皆さま忘れているかもしれません。
昨年4月発売が開始された「AppleWatch」のお話です。

AppleWatchに少し興味がある、未だに購入するか迷ってるんだよね、何がいいの?何に使っているの?
...とモヤモヤしている方々の要望にお応えしまして、AppleWatchを装着した私の1日を追いながら、AppleWatchの良さをお伝えします。

AppleWatchのある生活

起床(5:00)

AppleWatchは磁石で充電器と繋がってます。まずは充電器からスマートに外して腕に装着します。
非接触充電という技術を使って、なんとワイヤレスで充電してます。
image01.jpg

朝のランニング(5:30)

私の場合、AppleWatchをランニングで使用したくて購入したといっても過言ではありません。
内蔵のワークアウトアプリやNike+アプリで、走った距離や時間やペースなどが分かります。

ワークアウトアプリは、iPhoneのヘルスケアアプリやアクティビティアプリと連動して、歩数、距離、上がった階段数、心拍数など、細かなデータが確認できますし、ある一定の目標を超えるとバッジがもらえる機能があるので、達成感もあります!ランニングが続かない方にもオススメです!

4c737f71ad11dd7d6ce5094bd68dc0bc43d24a7c.jpg

image03.jpg
しかし、AppleWatchはiPhoneから情報を得ていますのでiPhoneも持参しなければなりません。私の場合はウエストポーチに入れて走ってます。
走っていてiPhoneが邪魔になるのでは?と思うかもしれませんが、意外に気になりません。
それに、ランニングの途中、電話がかかってきたときや写真を撮りたい場合にiPhoneがあって良かったと思ったことも多々ありますので、問題なしです!

ちなみにiPhoneに電話がかかってきた場合、AppleWatchで通話できます。
その場合、AppleWatchから音声が聞こえてきて、AppleWatchに向かって話すことになります。(結構恥ずかしい)

iPhoneにメッセージがきた場合にもAppleWatchにお知らせが届きます。AppleWatchから返信もできるのですが、返信でよく使いそうな「わかりました」「ありがとう」といったテキストが予め用意されているのでそのテキストを選択することで返信することもできますし、Apple Watchに向かって話すと文章化してくれて、それを音声かテキストで返信こともできます。


image04.jpg

また、ランニング後の汗まみれのAppleWatchは、水でジャバジャバ洗えます。


image12.jpg

出勤前の天気確認(7:30)

わざわざiPhoneを手に取らなくても、AppleWatchでスマートに今日の天気のチェックができます!
image05.jpg

出勤(8:30)

音楽を聴くときにAppleWatchでiPhoneのミュージックを操作できます。
曲の選択や音量の操作もできますので、iPhoneをバックの中へ入れて操作はAppleWatchでするという便利な使い方ができます。
image06.jpg

仕事中(~12:00)

何時にホームページをリリース、といったケースにはタイマー機能が便利です。
AppleWatchが「ブブッブブッ」と繰り返し震えるので、気がつかないということはありません!
image07.jpg

ランチ(12:00)

お湯を入れて3分...。楽しいランチでカップラーメンができる時間をタイマー機能で設定できます!
「ブブッ」と震えて知らせてくれるので麺が伸びることもありません!結構使ってます。
image08.jpg

仕事中(13:00~)

1時間座りっぱなしでいると、「スタンドの時間です!立ち上がって、1分間ほど動きましょう」と注意が表示!健康に配慮もしてくれます。
デスクワークでついつい仕事に夢中になると数時間同じ姿勢になることもあります。
身体に良くないですし定期的に立つことを促してくれるのは助かります。
image09.jpg

帰宅~充電(~20:00)

AppleWatchと別れの時間。腕から外して充電器にピタッと取り付けます。今日一日ありがとう!
あ~開放感...

さらに、こんな標準機能も!

カメラ遠隔操作

Apple WatchからiPhoneのカメラを起動し撮影まですることができます。
何に使う??正しい使い方は自撮りなどではないでしょうか、iPhoneをセットし手元でシャッターをきれます。
家族との思い出作りを大切にするお父さんに重宝すること間違いなしです!
悪い使い方は絶対にしないでください。
image10.jpg

LINE

アプリになりますが、定期的にLINEの通知が来ます。
ヘビーユーザーの方は通知が多く気になるかもしれませんが、私には定期的に配信されるNEWSの情報が大変ありがたいです。
image11.jpg

まとめ

以上、私のAppleWatchを装着しての1日はいかがでしたか?
便利そうな機能はありましたか?

AppleWatchと洒落た腕時計。同じ値段でどちらを購入するか迷っていましたら、迷わずApple Watchを選択するのがグットチョイスだと思います。

ちなみに私は腕時計をする習慣がありませんでしたので実はAppleWatchにあまり関心がありませんでした。
ランニング用の時計が欲しくて色々と探していたのですが、GPS機能のついた腕時計で2~4万円ぐらいします。だったら少し頑張ってApple Watchを購入した方が色々な機能があってお得だし、やっぱり楽しいかなと思います!

AppleWatchはiPhoneなどのスマートフォンのように、生活に革命を起こすようなデバイスではなく、基本、時計ですが、
装着するだけで今まで以上にステキな生活を送ることができる高付加価値なガジェットだと思います!

今後、Apple Watch2が発売されたり、価格が安くなるなどの話もありますので興味がありましたら本記事を参考にしてみてください。

Pagetop