ブログ

その他

iPhone7予約してみた

こんにちは。 髪が伸びるとムスカ大佐と呼ばれる市原が担当します。

先日発表されたiPhone7。みなさん予約をされましたか?私の周りでは少なくとも5人予約しています。(2016年9月12日時点)
かくゆう私もジェットブラックの128GBを予約してしまいました。約3年使ったiPhone5sから最新機種になるのでワクワクが止まりません。
と、いうことで今回はiPhone7予約までのいきさつをお伝えいたします。(この記事が公開される頃には既に手にしている人もいるでしょう。)

現状報告

3年前に購入したiPhone5sが我が愛機ですが、 音楽を聴いたり、写真を撮ったり、ネットを見たり、最低限の使用には支障がなく ちょうど手に合うサイズで、愛らしく使用しております。

しかし最近では、、 バッテリー持ちが悪くなったり、スピーカーからノイズが出たりと、、 いろいろとガタがきているのも事実です。流行りのPokémon GOをやっていると、 それはもう凄い勢いでバッテリーがなくなっていきます・・
iphone_bat_10.png

そんなこともあり、少し前から新機種の発表を心待ちにしていました。

待機状態

スマートフォンの購入はキャリア契約の関係もあり、 2年毎というのが多いと思います。 そのタイミングでいくと私の場合はiPhone6sが買い換えの時期でした。

では、なぜ現行機種(2016年9月12日時点)iPhone6sにしなかったか、簡単に言ってiPhone6シリーズには変えたくなかったのです。 デザインが私の好みと合わないから・・です。

  • 本体の上下にはしるライン(通称「Dライン」)  
  • なんでこうなった?でっぱたカメラ

iphone_dog.png

上記が主な理由でiPhone6シリーズには運命を感じませんでした。

そのため、キャリアの契約更新のタイミングでMVNO化(格安SIM)し、 身軽な状態で新しい機種の発表を待っていました。

購入検討

そんな中、とうとう発表されたiPhone7。発表の時点ではそれほど購入意欲はありませんでした。(気持ちはフラットな状態)

しかし、アップルのサイトでながれる新製品の画像をみているうちに、 徐々にその気になってきてしまいました。

製品の仕様については事前に情報がリーク(漏れて)されていたため、驚きはなかったのですが、実際自分が使用することをイメージしてみると 「いいかもしれない!」と心がグググと動いていきました。

私が検討したのは以下の6つのPOINTになります。

POINT1 : カメラのレンズが2つ ※iPhone7 Plusのみ

上位機種のレンズが2つになりました。2つのレンズは望遠と広角レンズとなっていて、被写界深度を自動調整し一眼レフカメラで撮影したような迫力のある写真が撮れるようです。

iphone_camera.png

POINT2 : Fericaに対応した

Apple PayがFericaに対応したことでiPhoneでSuicaを使うというCoolなことが可能になりました。

iphone_suica.png

POINT3 : ステレオスピーカーに対応した

iPhone本体のスピーカーを使って音楽を聴く人は少ないかもしれませんが、私的にはステレオスピーカー対応もポイントとしてあがります。洗面所やお風呂場などで音楽を流していることが多いので重宝しそうです。ちょっとした時に野外で音楽を流す際にも良さそうですね。(音声の出力もアップされているようです。)

iphone_spk.png

POINT4 : バッテリーが長持ちする 

最新機種にするからには当然長持ちしますよね。iPhone6sより2時間駆動時間が長くなりました。iphone_bat_100.png

POINT5 : 最新のCPUになる

CPUはについては、「A10 Fusionチップ」になりiPhone5sの「A7」から3世代進化。最新機種にするからには当然バージョンアップされますよね。格段に快適になることが期待されます。
iphone_cpu.png

POINT6 : デザインが変わる

デザインについては、大きな変更はなかったですがDラインが本体の外側にずれた事でだいぶ見栄えがよくなりました。ジェットブラックはほどんど気にならないのではないかと思います。
しかしカメラは相変わらずでっぱっています・・

購入決断

発表から予約開始まで2日間。新しいiPhoneのことを常にぼんやりと考えていました。

予約開始日の朝。通勤の電車の中でふとiPhone5sの画面を見ると、画面にアップルマークが表示されていました。(再起動画面)
iphone_5s.jpg
何もしていないのに再起動の画面が表示されているという現象。(今まではなかったと思います。)
これは愛機からの「僕はそろそろ限界です」というメッセージだと感じた私は、いろいろと気になる点はありつつもひっそりと購入を決断しました。(でも・・カメラのでっぱりが・・うーん・・この際目をつぶろう・・)

モデルについては、レンズが二つあるiPhone7 Plusがだいぶ気になりましたが、本体の大きさと予算の面から普通のiPhone7にすることにしました。

カラーはiPhone3G時代を彷彿とさせるジェットブラックしか目に入りません。

容量は32GBで考えていましたがなんとジェットブラックは、128GBモデルからしかない・・
うーん。。しかたがない。。

iPhone7! ジェットブラック! 128GBに決定!

早速自宅で予約を開始しました。
私はMVNO化(格安SIM)している為、SIMフリーの本体をネットのアップルストアから購入することになります。

手続き開始直後、出荷予定日が1~2週間となっていましたが「まぁこの程度は仕方がない」と思いつつ、決済を進めていました。なんだかんだと進め、最終的な予約確認メールが送信されてきました。
内容を確認すると・・出荷予定日がさきほどより伸びて3~4週間。。もたもたしている間に更に期間が延びていました。どうやらジェットブラックが大人気のようです。

予約も完了しホッと一息、あとは到着を待つだけです。

最長だと約一ヶ月も待つことになりますが、図らずもちょうど私の誕生日くらいになるので!自分へのプレゼントをのんびりとケースを選びながら気長に待つことにします!

なお、今回私が検討したのは上記の6つのポイントでしたが、他にも以下のような変更・発表がありました。

  • 防沫性能、耐水性能、防塵性能iphone_water.png
  • ヘッドフォンジャック廃止iphone_pin.png
  • 新しいホームボタン
  • 新しいiOS(iOS10)

  • AirPods(ワイヤレスイヤホン)

iphone_airpods.jpg

毎年この時期に、iPhone新製品の発表がありますが、今回の変更ではデザインや機能で大きな変更ありませんでした。
ですが、細かい点で修正が加えられていて、バージョンアップはされていますので、この記事を参考にしていただき新製品の購入を検討してみてはいかがでしょうか。

次回はiPhone7使用レビューができればと思っています。
ご拝読ありがとうございました。

iPhone7ですが手にする前に、いくつかの不安な点があります。

●新しいホームボタン

今回の新製品からホームボタンが改良されました。
これまでは、はっきりと区別された物理的なボタンとしてあったホームボタンが、感圧式に変更されて画面と一体化したような仕様に変更されました。発売前のレビューを見てみると、これまでのボタンとは明らかに感覚が違い、人によっては違和感があるようです。頻繁に使う箇所なのでTuchID使用時などどのような動作になるか、使い勝手は悪くないか少し不安を感じています。

●ジェットブラックの塗装

今回、一番の人気色ジェットブラック。アップルのサイトを見ると9段階の皮膜処理と研磨加工により、光沢と硬度を実現しているようです。高級感と重厚感があるCoolな見た目です。

Fericaの搭載により改札の入退室や決済など、iPhone本体を機器にかざす機会が増えるかと思います。
改札を通るのは毎日最低4回はあるので、その動作時にちょっとした衝撃でせっかくの鏡面加工に傷や割れが発生するのではと懸念しています。
カバーやケースをすることで解決するような気もしますが。。

※アップルのサイトにも傷が気になるようならケースを付けるようにと注釈がありました・・

Pagetop